To Tomorrow

便利で楽しいネットサーフ?ウソと間違いの氾濫するネット。油断も隙もないですねぇ。。素人のたあい無い間違いもあるし、故意に社会を混乱させようと工作している悪い人たちもいます。カウンセラー記事など要注意!何でも鵜呑みにしてはいけないです。そして私たちは発言の際はできるだけ、確信あるのかないのか、出所はどこなのか、空想なのか意見なのか事実なのかを明示したいと思います。

金属が好きなフィチン酸

半信半疑でしたが、10年くらい前に購入した本に、玄米のフィチン酸が放射性物質を体内から排斥してくれるとあります。

検索してみても信頼できる筋でそのようなことを言っているところは見当たりません。と言って、はっきり否定しているところもない。解明がまだなのでしょうね?

ヒトには消化吸収できなくて排斥されるけど、そのときそこらの金属も一緒に連れて行く金属が好きなフィチン酸。放射性物質も金属のうちだそうですから、あり得なくもないのでしょうけど… 【参考】Wikipedia/フィチン酸

放射性物質への対処としては、2年前の福島での事故で支給されたのはヨードでした。放射性ヨードを体内に取り込んでしまう前にヨードを食べて、それ以上身体が吸収しないようにしておくことで放射性ヨードから身を守れる。

ヨードと言えば海藻。普段からよく海藻を食べている日本人は、すでに十分なヨードが体内にあるそうで、それほどヨードのサプリも必要なかったということですけど。

ちょっと気になる記事を見かけたので、玄米のことを書いたついでに書きたくなりました。長崎の原爆で被爆した人たちのうち、塩を食べさせて砂糖を一切食べさせなかった病院では、みんな生き延びたとかいうお話でしたが…どうなのでしょうね?その記事の筆者も懐疑的でしたが、とてもよく書かれたお話でした。