To Tomorrow

便利で楽しいネットサーフ?ウソと間違いの氾濫するネット。油断も隙もないですねぇ。。素人のたあい無い間違いもあるし、故意に社会を混乱させようと工作している悪い人たちもいます。カウンセラー記事など要注意!何でも鵜呑みにしてはいけないです。そして私たちは発言の際はできるだけ、確信あるのかないのか、出所はどこなのか、空想なのか意見なのか事実なのかを明示したいと思います。

体中ぼきぼき…

指や首や…もう体中いたるところの骨?が鳴ります。もちろん人前では、特に女の身ではできないですけど、体に良くないということはないと思っています。

結局、無理すると筋を痛めるから止めとけと言うのですよね。(さっき検索して見た記事もそうでした)

それさえ気をつけて無理しないようにすれば、身体にを巡らす良いことだと思います。

実は少し前に、まな板の水を切ろうと、洗うたびに裏側から指先で叩いていたら、だんだん薬指が痛むようになって、気づくと第一関節が曲がってしまっていたのですよね。それからはまな板は薄いシート状のものに変えたし、カルシウム剤も飲むようになって痛みは治ったのですけど、まだたまにその第一関節を修正してやらないといけません。そのとき音までいかないくらい小さく、わずかに骨が動いて正常な位置にもどるように感じます。

そんなことがあって思うのは、やっぱり骨が鳴るのは(音自体の発生源は何だか知らないですけど)間接で骨がズレてしまって、気が詰まってしまうのだと思います。それで、それを元に戻したくなる衝動を感じるのだと思います。

普段からヨガなどで身体を柔軟にしておけば、そんな必要も減るかもしれないとは思いますが、なかなかそれだけ十分な時間をとるのは難しいですね。